乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書(それ以外)

『柿の種』

この本も出会ってから何回か読み返している。

良い雰囲気。
物理学者が書いた随筆?日記?短章がほろほろと。
とても、豊かで人間味があっていい。

「なるべく心の忙しくない、ゆっくりとした余裕のある時に、
一節ずつ間をおいて読んでもらいたい」

森羅万象すべてが拭われたような印象。

日々の生活の中で何かに目を留めることがなかなかできない私は
「気づき」が少ないので良い刺激になる。

柿の種 (岩波文庫)柿の種 (岩波文庫)
(1996/04/16)
寺田 寅彦

商品詳細を見る
スポンサーサイト
プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。