乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書(それ以外)

『嘘曼陀羅』

やはり面白い。何度か読み返す本の1冊。

ブラックユーモア満載のショートショート。
見開き1頁に絵。
もう1頁に文。

それだけだけど風刺が効いていて
昭和61年初版なのが笑えるくらい。

これを笑い飛ばせなきゃ生きてゆけないよ。
うす笑いが1番にあう。ニヤリ。

月と知らず、空に穴があいていて、
向こう側から覗かれていると表現した漫画家がいたな。
やはり、うす笑いしたな。

今度の月曜日は満月。


嘘曼陀羅 (角川文庫 (6097))
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。