乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩・外出

板橋区立美術館

福沢一郎絵画研究所展
2011年1月10日まで

珍しい日本のシュルレアリスム。
福沢作品以外にも門下生の作品多数。

福沢一郎 牛 が有名らしい。
遠くからみると一帯に見えるのにそばで見ると
ホロリと崩れて見えて不思議。

水辺、自嘲、早春、教授たち―会議で他のことを考えている、が良かった。
一番のお気に入りは ミノタウロス だった。
これは飾りたい!と思った。おしりが2つ素敵に描いてある(笑)

ついでに東京大仏も見学?お参り?してきた。
そのついでに赤塚不動の滝もチラ見。
湿地があるというので赤塚植物園にも行ったが寂しげな佇まいがなかなか。
葉の落ちた梅の木の形が思いのほか風情があった。
しかし、すごく小さい!10分で終了。

これだけ回ったのに2時間位で散策終了。
公園でのんびりできる気温だったらもっと楽しかったかな。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。