乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外

『夜の来訪者』

sugataさんのブログ 探偵小説三昧 でお勧めされていた本。
ずっと気になっていたので読んでみた。

重い話だがすごく面白かった!!
ある一家が若い女性の自殺に関わっているとこを暴いて行く。
このシーンがドキドキして面白い。

場が1つ展開し、さらにもう1つ。
大どんでん返しが待っている。
終わり方も好きだ。

お国柄か政治思想がずいぶん出ているが関係なく
人間劇を堪能した。

夜の来訪者 (岩波文庫)夜の来訪者 (岩波文庫)
(2007/02/16)
プリーストリー

商品詳細を見る


スポンサーサイト
Comment

No title

ね、いいでしょいいでしょ?
まさか岩波文庫にこんなミステリチックなものが入っているとは、て感じですよね。
悔しいことにほんの二年ほど前に、お芝居でもやっていたんですよ。
段田安則、岡本健一、坂井真紀、八嶋智人、高橋克実、梅沢昌代、渡辺えりという豪華メンバー。
観たかったなぁ。

sugataさん

すごく良かったー!
岩波らしい重厚さはあるけど読みやすいしなんと言っても面白い。
お芝居も個性的な役者ばかりで・・・観たかったなぁ。
面白い本を教えていただいて感謝です。
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。