乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内

『昭和国民文学全集22』

橘外男
「ナリン殿下への回想」
女にしても見まほしい美少年との悲しい思い出。
なにかで国王はいつでも死ぬ覚悟を持っているとか読んだな。

「酒場ルーレット紛擾記」
ピチピチいきがいい!実話だそうだが本当なのか知らん。
喧嘩上手に憧れる。

幻想怪奇系小説家のイメージだったが思いの外気っ風のいいナショナリズム作品。
時代かな。熱い語りに引き込まれた。
この名前読んだ事あるはずだけどな。何だったのか。

解説は中井英夫。
夢野、久生に比べ橘外男のコメントが少なめ。
ダイナミックな生き様なので興味あり。



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。