乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩・外出

演奏会

日本フィル定期演奏会
サントリーホールにて。

ストラヴィンスキー:交響的幻想曲《花火》
チャイコフスキー:ピアノと管弦楽のための幻想曲
         ト長調作品56
ショスタコーヴィチ:交響曲第10番ホ短調作品93
指揮:沼尻竜典
ピアノ:小川典子

「花火」5分程の曲。日本の花火のイメージではない。
あっという間に終わるのは似ているか。

チャイコフスキーの曲はこの梅雨の時期にぴったり。
まったり濃厚。
ピアノの小川氏、譜面見ないですごい!!

ショスタコーヴィチの交響曲は秘められたストーリーが興味深い。
ゆったりしたり力強くなったり。

英気を養いました。
スポンサーサイト
Comment

こんばんは☆

チャイコフスキーが激しく聴きたいです。
いいですね、生演奏!
きっと迫力があるんでしょうね。

惺さん。

チャイコフスキー良い曲でした。まったりしていたらピアノの激しさに感覚が刺激されましたよ。

おはようございます^^

いいですね~演奏会^^恥ずかしながら一度もいったことがないですが(^^;)、ここ最近クラシックをガンガン聴くようになったのでいつか行って見たいと思ってます。この選曲だと全体的に東欧の雰囲気に包まれてたんでしょうか?ただ演者の好みですよね(笑)

チルネコさん。

半分寝ている私ですが浄化されている気がします(^^)。
演奏会の曲をリクエストなんて有ると良さそうですがやっぱり演奏者の好みなんでしょうかね。
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。