乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外

『ベスト・アメリカン・ミステリ ジュークボックス・キング』

ふぃ~。疲れた。
20の短編。

お気に入り

「掏摸日記」 クリストファー・クック
落話みたい。昔の映画にもあったかな。

「君去りしのち」 ジョン・ペイトン・クック
悪い話だけど面白い!

「リチャードの末裔」 ブレンダン・デュボイズ
大陰謀!すごい事になってるぞ!

「懺悔」 ロバート・マッキー
この中では探偵小説っぽい。

「頭蓋骨」 ジョイス・キャロル・オーツ
妖しい妖しいサイコなお話。

結構なボリュームであまり印象に残るのもがなかったがいろいろな話が楽しめた。

ベスト・アメリカン・ミステリ ジュークボックス・キング (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)ベスト・アメリカン・ミステリ ジュークボックス・キング (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
(2005/04/14)
マイクル コナリー

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。