乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内

『アンドロギュノスの裔』

読んじゃったー。読んじゃったー。
しばらく余韻に浸って満喫。
何編かは読んだ事のある物だったがやっぱり好きだなー。

お気に入り

「赤い煙突」
煙を吐かない煙突に自身を重ねる深窓の娘。何故かわからんが好き。

「勝敗」
どんでん返しのすごい事。

「花嫁の訂正」
モダーン!時には潔くならないと。

「兵隊の死」
笑っちゃうけど雰囲気がいいよな。

他にも「足」や「外科医の傑作」翻訳ものの「新薬加速素」「島の娘」も良かった。
表紙も格好良い。

スポンサーサイト
Comment

No title

「赤い煙突」はいいですねー。私も好きです。
少女小説とはかくあるべし、みたいな。
このリリカルな感じがとにかくたまりませんね。

こんばんは!

面白そうですね!
タイトルにも惹かれます(>_<)
是非読んでみたい!チェックさせていただきます!

sugataさん。

少女小説!ほんとそんな感じですね。
私は夢野久作の「少女地獄」を思い出しました。

No title

ものすごく読みたい。
やるなあ。東京創元社。

でもこんな本見かけたことなかったです。

惺さん。

こんばんは。
特別感心したりするような話はないのですが、この雰囲気がたまらないのです。
上海も出てきますよ(^^)

面白半分さん。

是非、読んでみてください。
私もsugataさんの素敵なブログ「探偵小説三昧」で知ったのです。
ここで紹介されているから読みたくなるというか(^^;)

こんばんは!

読みましたよ~!
ただ、コレと同じ本が図書館にはなくて、作者渡辺温氏の作品集?を
借りて読みました。
面白かったですよ、ものすごく。
収録作が違っているのが残念!
「赤い煙突」そうですね、少女小説!
自分は吉屋信子を連想しました。でも「少女地獄」もアリですね!
「アンドロギュヌスの裔」も想像していたストーリーとは
全く違って面白かった。
ご紹介ありがとうごさいました!

惺さん。

こんばんは!
読まれましたかー。
「赤い煙突」いいですよね。何が良いのかはわかりませんが好きなのです。
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
アンドロギュノスの裔 (渡辺温全集) (創元推理文庫)アンドロギュノスの裔 (渡辺温全集) (創元推理文庫)
(2011/08/30)
渡辺 温

商品詳細を見る
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。