乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内

『天使の屍』

天使の屍 (角川文庫)天使の屍 (角川文庫)
(2000/05)
貫井 徳郎

商品詳細を見る


面白かった。
どんどん読み進められる。やっぱりこの人の本はすごい。
じりじりドキドキしながら読んだ。

自殺って敷居が低いな。

まぁ美化されてるし、死んじゃえば名前でないし、刑務所に入らなくて済むし。


けど、少年犯罪物はもういいです。
自分達ルールはいつの年代にも共通だ。
心の闇も。うんざりしてきた。
スポンサーサイト
Comment
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。