乱雑読書メモ+散歩+なんか

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外

『リンカーン弁護士』

面白かったー!タイトルも気に入った。
ボッシュじゃなかったけどハリーも良い。
新作から遡って読んでるけど、十分楽しめる。
マイクル・コネリーをもっと早くから知っていればなー。

ラウル・レヴン頼もしい。


日本の弁護士と印象が随分と違うし、
アメリカの法曹界は好きになれないけど駆け引きが面白い。
主人公も完全にいい人ではないけど。
ドライな人間はけっこう好きだから可。

まぁ何事にも演出って必要だよね。

次は何を読もうかな。

リンカーン弁護士(上) (講談社文庫)リンカーン弁護士(上) (講談社文庫)
(2009/06/12)
マイクル・コナリー

商品詳細を見る

リンカーン弁護士(下) (講談社文庫)リンカーン弁護士(下) (講談社文庫)
(2009/06/12)
マイクル・コナリー

商品詳細を見る
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

semicolon?

Author:semicolon?
どうも。
すぐお腹壊します。

その他
楽天で探す
楽天市場
検索フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。